FC2ブログ
コンテントヘッダー

ヘタマイト

連休中も普通に仕事だった婿殿が、今日やっとお休みになったので、お出かけしてきました。

婿殿リクエストで、玉造温泉。
私のリクエストで、松江イングリッシュガーデン。

7時に家を出て、10時前に松江着。
まずは、松江イングリッシュガーデン。
ここは、入場無料で、駐車場も連休中は、無料で超ありがたでした。
バラには少し早い時期でしたが、イングリッシュガーデンは、その造形にもあると思うので、たっぷり堪能してきました。
それでも、温泉入るには早いからと、
松江フォーゲルパークにも行くことに。
こちらは、入場料1500円。無料のシャトルバスがあって、助かりました。
すごい車。中に入って仕舞えば、広大な敷地ですので、混雑ぶりは、食事ができるスペースくらいなもの(⌒-⌒; )
以前にもいった時と、入り口の建物が変わってて、私達的には、前の方が雰囲気あって、入り口両サイドにフクロウが展示されて、見応あったのに、何気に、中に入らず、フクロウだけで満足して何度かえったことがある(笑)そのせいかな(⌒-⌒; )
で、フクロウは、中に専用スペースがあり、触れ合えたり(200円)、ガラス越しではない展示もあったり、数が減ってる気はするけど、満足?かな?

で、暑すぎるフォーゲルパークは、サクッとみて、お昼過ぎには、玉造温泉へ
玉造温泉では、叶い石の神社へお参り。
私は過去玉造温泉にくるたびに、うろうろしてるんですが、婿殿は、温泉だけだったので、初めての観光(笑)
まちぶらして、温泉。
で、お土産買いに、松江にもどり入った物産館で、惹かれるように、石へ
黒銀に光る石の指輪にひかれ、530円だったし。
それがヘタマイト。

意味、精神力を高め、ストレス解消❗️

まさに、今、私に必要なものでした(⌒-⌒; )
ただ、残念なのは、鉄分を含むため、水、塩分に弱いってこと、付けっ放しにしたかったのに。。。

途中、渋滞して、帰宅は9時前。
マクロス間に合った(爆
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

冬に逆戻りだよ

雪

今日は 雪って確かにゆってたけど ほんとに降っちゃった。

会社で 雨の止み間に 虹が出て 上司としばしみとれ

今年初めての 燕をみたのも 今日。
今年はツバメが戻るのが早いですね 暖かかったせいかな
せっかく 戻ったのに、寒くて大変だ

雪

雪

雪
コンテントヘッダー

餅つき完了♪

餅

今年は 喪中のこともあり 御餅は少な目
父が 事前準備 ガスコンロのセットを出してなくって 雪がたっぷり積もった庭を重い鉄の塊もって往復させられたり、
母がお友達のところから去年のもち米をもらってきたらしく 2つって聞いてたのに 3つになってて 増えてて、”栃”が足りず 半分ずつに母がしちゃったので、薄い色・・・・・味もなくて 残念な 栃餅になっちゃった

なんて 今回の餅つきでしたが 無事 完了

ぜんざい

早速 ぜんざいでいただきました~♪



あぁ 今年も もう残すところ1日と数時間ですね
皆様 よいお年を
来年もどうぞよろしくお願いいたします
コンテントヘッダー

つらら 最高気温1℃だってよ

つらら

つらら

つらら

つららが日差しに当たって キラキラ綺麗だったのに 上手く撮れないねぇ

同じく山陰住まいの姉に つらら写真を送ったら、「寒そうやなぁ こっちは風が強い 台風よりひどい」と 返ってきた
沿岸部(姉)と山間部(私)の違いだすな。

ヘデリフォ

ヘデリフォの芽が7つになった。
お芋かと思ってたやつも殻から葉っぱをがんばって出している。
まだ 目覚めていない種もあるけれど、7つでもいい~っ^^ クレマチスはいつ発芽してくれるのかしら
コンテントヘッダー

雪 今日から雪だよ

雪

北海道や北陸は 朝までに50㎝なんて脅してたから こちらほうめんもどんだけ積もるやらと ひやひやしていましたが、朝起きたらさほどでもなく やれやれ

雪

玄関前のヘレボ花壇も雪に包まれました。 
年末年始 ず~っと雪予報なので このまま ヘデリフォとも春までさよならかな?

雪


ってゆうか、

喪中なのに

明後日 餅つきだってよ!

私も母も餅つきなしでらくだね~なんて 話してたのに、 ”栃”をもらってたのを覚えていた父が、「餅くらいつけばいい」って!!!!
母はお餅好きだから 寝返りやがり、明後日 餅つきとなりました。

やれやれ
プロフィール
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
MicroAd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR